SIRIUS・2がNEWリリース!旧・SIRIUSどう違うのか?説明と検証!HTMLか?WPか?どちらがいい?

旧・SIRIUS上位版を使っての感想とWordpressとの比較

旧・SIRIUS上位版

筆者もシリウス上位版を購入して
長年使用した評価とは?

2012/10/01に

最初の【上位版】次世代型サイト作成システム「SIRIUS」
¥24,800 で購入しています。

10年前ですね!

その時は、Wordpressもあまり馴染みがなく
サイト作成には自由にカスタマイズでき

いろんな機能が付いていて、
スマホ表示もされ画期的でした!

 

また、作成・編集・修正すれば
すぐにアップロードできる仕組みのツールとしては
最高のツールです!

あれから10年、SIRIUSは

買い取り¥24,800で
ずっと!アップデートされてきて

 

比較的良心的な
ツールと認識していました。

 

HTMLのSIRIUS

世界的なCMS(コンテンツマネジメントシステム)
としてのWordPress

比較して使用してみた感想。

 

WPは、この10年の間に、目まぐるしく変化し
扱いやすく、

スマホ表示も自動で表示でき

無料のプラグインツールなど多く、

魅力的なツール類も
たくさん出回りました。

 

テーマ(テンプレート)も
無料・有料を見てみても

 

各社たくさんの
テンプレートがリリースされています。

 

 

SIRIUS・2として販売された理由の一番の悩みは何?

SIRIUS 2
アップデートとサーバーなどの
変化・バージョンアップなどの
悩みだそうです。

 

以下・SIRIUS購入者通信より抜粋より

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□(重要)SIRIUSの販売終了について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

約11年間、延べ60000ユーザーもの方にご愛顧いただいた製品を、
販売終了するのは大変心苦しく思っております。

しかしながら設計当初には無かった技術が次々と登場し、
SIRIUS側でのバージョンアップでは対応仕切れない部分がでて参りました。
上記のような理由により、ここ2年間はSIRIUS本体のバージョンアップができず、
ユーザーの皆様には大変申し訳なく思っております。
この場をお借りして深くお詫びを申し上げます。

 

 

販売終了の理由は

SIRIUSのアップデートが大変で
買い取りだけではやっていけないと
判断し、何ども何度も

アップデートしていますが
対応しきれず

 

新しく作り変えること

なってきた理由らしいです。

 

なんだか?腑に落ちません!

 

裏を返せば、
売り切りじゃ利益が
上がらないから

新しいSIRIUS・2を
作成する・・・

という感じですね・・・

 

そして、今回のNEW・リリースの
SIRIUS・2が発表されました。

Windowsのアップデートも
絡んでいるようですが・・・

 

結局、これからも

アップデートとなることが
宿命付けられたので

 

初期に必要な価格とリリース記念価格は
¥34,800で1年間ライセンス付

 

更新は1年後・ライセンス(¥11,000)としての
料金を支払う

価格となっていました。

 

ハッキリ言って!

自分は今回、購入するのは
見送りすることにしました。

なぜ?

購入するのを見送ったのか?

 

SIRIUSにはどんな、メリットがあったのか?

 

SIRIUSのメリットとは?WPとHTMLでは、表示速度が違う!以上に軽い!

WPはプラグインを導入すればするほど
データ転送が遅く、表示に数秒かかるときがあります。

HTMLだと、軽いので瞬間に表示されます。

ただ、これは、通信速度というのも
関係していますので

実際の表示される感覚は
これからの5G対応やWi-fiだと

関係ないかもしれません。

SIRIUSの持ち味はこの
表示速度とデザイン性ですが・・・

また、アフィリエイター向けの
サイト作成の構成となっていました。

 

デザイン性となると

WPの方がテンプレートがたくさん
販売されているので

そちらを購入する方が

より個性的で、作成できるので
オススメです。

 

WPとHTMLのSIRIUSを使ってみてどちらが使いやすいかと思うのは?

 

実際!
WPの方が断然使いやすいと筆者は思います。

 

SIRIUS・2としてバージョンアップされましたが
説明を見る限り

 

使い切りではないこと!
年間¥11,000が必要で
これは、デメリット!

初期購入はリリース記念でも
¥31,800 となっていますが

11月には値上げらしいです。

 

値上げしたら?
¥34,800での販売とのことです。

そこまでのバリューがあるかというと
果たして?

バリューはないと判断しました。

 

販売者の柳井さんも会社経営で
SIRIUSで財をなした

情報商材のスペシャリストですが
購入者にも特別価格でオファーが来ていましたが

今回は、購入するのを見送りました!

 

約\35,000で購入するなら
TDCやAFFINGERを

購入します。

 

そこまで、SIRIUS2に魅力を感じませんでした!

 

SIRIUS・2を購入するなら

WPテーマを購入する方が
使い勝手と安さにメリットが
あると感じます。

同じく、WPテンプレートも
ドンドン変化していることも
判ると思います。

 

そして
HTMLのテンプレートも
変化しているのも
理解しています。

ドンドン時代とともに
新しいものが出てくるので

WPを使う方が良いと
自分としてはオススメします!

特にネットビジネスを
はじめる方には必須です!

 

オススメするWPテンプレートどんなものがある?

TCD販売ページ

特化WPテンプレート TCD

詳細はコチラ-1

 

 

 

AFFINGER-6

AFFINGER・6

 

詳細はコチラ-1

 

この2つはオススメと思います。

 

TCDは業種に応じてのテンプレートとして作成されているので

WEBサイトして利用や

自分の好きなデザインなどを
購入できるので、自分のサイトの幅が
プロ並みにキレイに仕上がります。

 

価格はピンからキリまでの価格で
リリースされているので

 

たくさんの機能がついたものや
豪華絢爛なファッショナブルな
テンプレートが用意されています。

 

ブランディングのための
WPテンプレート!

 

 

AFFINGER-6・アフィンガーシリーズについて

現在、AFINGER6がリリースされており
1回の購入で、自分だけで使用するなら
何個でも作成することができます。

 

ウェブマーケットに適した
テンプレートと言えます。

 

アフィリエイターはもちろん!

 

自社WEBサイトとしても
見栄えがあるサイトとして
構築できることも魅力です!

 

SEOを考えられた構造になっています。
このテンプレートで

 

PVが1.5倍~3倍増加したという
報告がされています。

 

なんといっても

 

もちろん、いろんなタイプを選択できるので
数種類のサイトをお持ちなら

 

それぞれのスタイルのテーマで
作成ができるのでコストパフォーマンスは
良いです。

 

AFFINGER・6がお手頃価格ですね・・・

¥14,800

 

 

Alpha・2というテンプレートも解説しましょう!

 

ALPHA2

ARPHA 2

 

詳細はコチラ-1

 

筆者も使用していますが・・・
ハッキリ言って

 

販売社の株式会社パロリーブル が以前
販売していた

 

LUREAのテンプレートの流れ
のデザインです。

 

INFOPLATE 5 作者

吉田氏監修のテンプレートです。

 

これもメリット・デメリットがあります。

価格は¥22,800

 

それ以外に

カスタマーサポート会員の
¥1,000/月があり

 

カスタマイズの質問と回答だけで

年間:¥12,000が必要です

 

 

ALPHA2-2

ALPHA2 会員サイト

良いと思って使っていますが
最近、もっと、良いものが

WPテンプレートが安く、高機能で
販売されていますので

いろいろ調査してから
購入をオススメします。

 

WPの良いところは

Theme(テーマ)というテンプレートを
着せ替えするだけで

使用できるので便利です。

 

文章の部分はそのまま使用できるます。

プラグインなどを使用していると
少し、修正や編集が必要となりますが

基本はテーマの入れ替えボタンを
クリックするだけで

 

全体が入れ替わります。

簡単にテーマの着せ替えが
できるのがWPの醍醐味です

 

 

追伸:
たくさんの投稿があると
時間を掛けながら

微調整は必要になることが
あります。

 

まとめ

それぞれ個性があって
迷ってしまいますが・・・

 

HTMLの最高のメリットは
コンテンツが軽いので
表示速度が速いということが

 

最大のメリット!

 

でもWPには画像を読み込む
スピードを早くする
ププラグインツール
揃っていますので

ネットビジネスをするのに
HTMLに拘る必要はないと

筆者は思っています。

 

WPメリットとデメリットについては

 

WPはデータベースを使用するので
読み込みに少し
時間がかかるのがデメリット

 

表示速度が少し遅いと感じるくらいでしょう。
但し、いろんなツールがあるので

 

自分にあったカスタマイズも
可能となります。

 

WPは
データベースの管理から

サイトコピーするツール
ありますし、

 

サーバーを引っ越しのときにも
データーを保存できる
プラグインツールもあるので

 

この辺は、凄くWPが
便利と感じます。

 

テーマをテンプレート化すれば
簡単にある程度の形で
同じ仕様で作成が簡単になるので

 

サイトを何個も持っている人には
基本統一ができるので
便利です。

 

ネットビジネスの初心者でも
使い勝手がいいので

筆者としては
WPをオススメします。

 

HTMLのテンプレートは
入力を間違ったり

余計なタグを入れたりすると
表示が崩れたりすることもあります。

 

なので、全世界的にも
使用されている

 

 

WordPressのプラットフォームで使用できる
テンプレートを使う方が

断然に使いやすいと
感じるでしょう!

 

 

筆者はSIRIUS以外・
WPのテーマであり
HTMLのテンプレでもある

賢威というWP・HTML両方選んで使用できる

テンプレートも持っています。

購入したときは
賢威6でしたが

現在はVer.8となり
10年前から使用しています。

 

賢威8サイト

賢威8

価格:27,280

詳細はコチラ-1

 

常にバージョンアップして
永久的に使用できています。

 

もちろんHTML形式でサイトを作成したいなら
HTMLバージョンも揃っています。

 

サポートも全て無料なので

どんな質問でも返答が貰えます!

 

良心的です!

 

そうなると、SIRIUS 2って

どうなんでしょう・・・

 

SIRIUS・2の価格は

高いかなと思うのは
筆者だけでしょうか?

 

バリューあるの?

かと感じてしまいます。

 

 

もちろん、SIRIUSが使いやすくて

ずっと、使用してきたヒトは使い勝手が

良いのかもしれません。

 

HTMLにこだわりがあるなら

 

両方を兼ね備えた

HTMLサイトと
WPとのテンプレートを
カスタマイズできる

 

テンプレートは
賢威8というテンプレートがあるというのも

知っておられると良いと思います。

 

もし、

賢威8というテンプレート

興味あるなら・・・

 

下記を御覧下さい。

 

販売社の動画です!

 

「ウェブライダー」の商品は

ウェブマーケットののプロの集団

 

テンプレートだけでなく
SEO・画像クリエイター
ウェブマーケッターなど

 

あらゆるプロ集団が集まった
京都の会社です。

 

 

SEOに強いコンテンツの勉強するなら
コチラをYOUTUBEで無料で見れるのでオススメです!

 

 

 

 

最先端のSEO~ウェブマーケットを理解することが
できるでしょう・・・

 

一度、YOUTUBE動画を見て
学習するのもいいかもしれません!

 

オススメです!

 

もし、アナタがネットビジネスとは
どういうものなのか興味が湧いたなら
WEBマーケットのことを理解できる

動画なので、視聴をオススメします!

 

ご参考まで・・・

 

ご購読ありがとうございます。